セラピードッグ育成トレーニング ノブナガちゃん8

セラピードッグ育成トレーニングのご依頼をいただいたH様ノブナガちゃんの2クール目8回目の記録です。

 

いよいよ今日が卒業試験です!!

2月9日から5か月間の成果を試す日。


Hさんはとてもお忙しい方ですが

本当にできる限りの努力をして下さっていました。

その成果をあらためて確認です。


まずは横に着けてマテ。

 

その間、ハンドラーのHさんと会話します。

ノブナガちゃんはしっかりと待つことができました。

 

次は、そのまま私がノブナガちゃんにあいさつに行きます。

 

ストレスを感じることなくリラックスしているか

自然に触れることを受け入れてくれるかを見ます。

 

これも完璧にOKでした(*^^*)


 

 

次は、横につけて5m歩きます。


途中オスワリの指示を出し

また歩きだします。

そのあとは、呼び戻しや

フセ、マテの確認。


全て100点!!


次は、身体のチェックです。


目、耳、口内、歯、足、パッド、肛門を順番に見ていきます。


「立って」の「マテ」ができるようになったノブナガちゃんがおてのものでした!!


嫌がることなく受け入れ、Hさんの指示にしっかりと従っていました。

次は、ノブナガちゃんが苦手とする抱っこでのローテンション。

身体に力が入っていて、我慢しているようでした。

ストレス値が高くなるのだったら、他の方法を使えばいいと思います。

H様に抱っこされているノブナガちゃんをなでるのは、とても喜んでいましたので

抱っこされることを喜べる子にするために、グループレッスンなどで練習していくことはもちろんですが、

対象者さんには、今は撫でてもらうことをお願いするといういことで合格にしました。

本来なら、次は人ごみの中でも指示に従って歩けるか、

また車椅子や杖などを使う人を怖がらずにいられるかなどの項目があるのですが


既にノブナガちゃんはH様の施設で毎日活動しているので省略しました。


そしてセラピードッグ育成グループレッスンで練習、確認していこうと思います。

まだ音に敏感だったり、場所や人に慣れるまでに時間がかかるところもありますが


今活動している施設や

ノブナガちゃんの様子を見ることのできる私が参加している施設のみの活動どいうことで合格です。


おめでとう♪ノブナガちゃん♪

セラピードッグ育成トレーニングは、卒業です!!


これからも、毎日楽しみながらトレーニングをして、更に素晴らしいセラピードッグになってね☆

5ヶ月間、本当によくがんばりました。


最初は、あるセラピードッグ協会に3ヵ月も訓練に出されていたことで

唸る、噛む、吠えるの三拍子、そして臆病、警戒心、トイレの失敗などなどの副作用と戦っていたノブナガちゃん。

今は、指示にウキウキと従って、ドヤ顔する可愛い子♪素晴らしいセラピードッグになってくれました。


私はその団体に、利益のためだけの不適当な訓練は今すぐやめて欲しいと訴えたいと思います。

せめて、訓練内容を伝える、コマンドの種類が何かを伝える、そしてその後のフォローを飼い主さんにするべきだという意見を伝えてみようと思っています。


争い事は嫌いなので、争いごとにならないように・・・。

それを真摯に受け止めてくれるかどうかは別として、

利益目的だけに利用されて、犠牲になるのが犬たちだから・・

飼い主さんだった高額な訓練費を払っているのだから・・

私にできることをしていきたいと思います。


ノブナガちゃん、がんばってくれてありがとうね!

また来月のセラピードッグ育成グループレッスンで会いましょうね(*^^*)