合同練習会と児童施設での活動♪【SMILEアニマルセラピークラブ】

私が主催している動物介在活動

SMILEアニマルセラピークラブ」の

合同練習会と児童養護施設での活動のご報告です。


活動に備えて8/27に

合同練習会をしました。


29日の活動は50分が2コマなので

50分間の流れと、自己紹介や犬との接し方レクチャー、ふれあいタイムを想定して

当日参加するメンバーで練習しました。 


メンバーは

ミニチュアダックスのココアちゃん、モカちゃん、

ヨークシャーテリアのノブナガちゃん

コリーのアースくんと、ラブラドールレトリバーmixのロッキーです(*^^*)


初めての顔合わせということもあり、

犬たちも私たちも少し緊張気味でしたが

最後には楽しく遊んだりして

メンバー全員の絆を育むことができました。


目的としては、実際の活動を想定した流れをハンドラー達が把握して

当日慌てないようにしたり、犬たちを上手に導くことで、犬たちのストレスや緊張を最小限にしていくことなので

今後も毎月1回程度の練習会を開催して

セラピードッグ育成に力を注ぎたいと思います。

8/29は、児童養護施設での活動でした。


犬たちは、仲間意識もあり

緊張の中でも楽しく活動できたと思います。


自己紹介の中に、犬たちの特技を披露したり


犬との理想とする接し方を子供たちにレクチャーしたり


撫でたり、抱っこしたりのふれあいの時間を持ったり


子供たちにリードを持ってもらいお散歩してもらったり、


笑顔がいっぱい溢れる2時間となりました。


施設の都合で、子供たちとの写真をご紹介できないのがとても残念ですが

犬たちも子供たちも、そしてボランティアさんや施設のスタッフの方々も

何より、ハンドラーの私たちも、とても楽しい時間となりました。


この施設は単発での活動ですので、次回のお約束はありませんが

もし可能ならば、来年もまた子供たちに会いたいな~と思っています(*^^*)


施設での犬たちの写真だけアップします⇓