常陸市の避難所の動物たちを支援しませんか?

【被災地ペットを支援しませんか?】


9月の台風被害で、河川が氾濫し浸水したり家を流された人たちと
そのペットたちは、未だ避難所生活です。
命からがら避難所に避難しても、ペットは連れて入れません。
避難所の外にいるしかないのです。
・・・次々と高齢犬の犬が亡くなっていきます。
せっかく災害から助かった命が、、
避難所で亡くなっているのです。

市は、動物に与える毛布はないといい、
怪我したり弱ったり、高齢の動物さえも避難所内は立ち入り禁止として
ペットともに避難している家族はなすすべがないそうです。
この記事を読んでいただけたらと思います。
http://ameblo.jp/capin-blog/entry-12088342497.html…

そこで、私のお友達 酒寄 奈津子さんが行動を起こし始めました。
市や保護団体に提供しても、必要とされるところに渡らないので
個人として、避難所の飼い主さんに配り回ろうという計画です。
せめて、外でも暖かく過ごせるように毛布やクレート、
フード、洋服を持っていくそうです。
残念ながら、私はお仕事も詰まっていたり
病気のとらちゃんを置いて行けないので
24袋のドッグフードと8袋のキャットフードと
使っていない毛布を用意しました。
皆さんも何かご不用のものがありましたら
提供していただけませんでしょうか?

避難所には、
ミニチュアダックス、柴犬、シーズーが多いそうです。

必要物資は11月6日まで募集しています。
・毛布(洗濯済みのもの)
・フード(犬用・猫用 賞味期限が長期間残っているもの)
・クレート(中型犬くらいのものが必要だそうです)
・犬用洋服(できれば綺麗なもので)

避難所から公営住宅に移ることになっても
ペット不可ということもあり、飼い主さんたちは憔悴しきっていることでしょう。

もう11月になり、ますます寒くなっていきます。
もうこれ以上避難所で亡くなる子がでないように、
飼い主さんたちの励みになることにもつながるように
皆様のご協力をお願いします。
物資は私がいったん預かり、11/6に酒寄奈津子さんに託します。

お近くなら取りに伺います。
遠方の方は宅配便などで送っていただくことになります。

 

ご提供下さる方は、
下記支援物資ご提供フォームに入力、送信して下さい(*^人^*)


よろしくお願いします。

支援物資ご提供フォーム

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です