子犬のしつけ(パピートレーニング)

犬の誤飲事故防止のしつけ 動物病院に緊急で運ばれてくる犬のうち、誤飲事故が多くあるということで 私は、パピートレーニングにもセラピードッグトレーニングにも 必ずこの練習を取り入れています。 お散歩中の拾い食い、室内でも犬にとって毒物となるものを勝手に食べないために この練習から開始です。 テーブルから落ちた人間の食べ物を食べてしまうことも危険が多くあります。 玉葱、チョコレート、葡萄、ナッツ類など犬が食べたら大変なことになるものもありますし、 先日は、飼い主さんの常備薬(降圧剤)をうっかりコロコロと落としてしまい、 愛犬がそれを誤飲し、残念なことに亡くなってしまった事故もありました。 勝手に食べないしつけは、愛犬の命を守る大切なしつけです。

何故引っ張らないお散歩が大切なのでしょう。 警察のようにビシッと真横を歩くことを目標としているわけではなくて リードが緩んだ状態で 飼い主さんと歩調を合わせて楽しくお散歩をすることをお勧めしています。それにはたくさんの理由があります。

イプードルのナッツ(夏豆)くん 2019年8月14日生まれの男の子です。 生後3ヵ月でブリーダーさんから迎えて2ヵ月。 飛び付き、噛み、唸り、無駄吠えが 段々ひどくなってきた。。ということで ご依頼いただき、 生後5ヶ月からパピートレーニングを開始しました。 初回カウンセリングに伺ったときは まだ2kgに満たない小さな身体ですが ゲージの中での無駄吠えもかなりひどく、

ミニピンはーたん奮闘記1~ミニピンはーたん奮闘記20と 新ミニピンはーたん奮闘6までお読みください。 パピートレーニング3クールを終えたミニピンはーたんと 2015年12月に家族となったミニピンベルちゃん1才3ヶ月、 サポートレッスン8回目です。

ミニピンはーたん奮闘記1~ミニピンはーたん奮闘記20と 新ミニピンはーたん奮闘6までお読みください。 パピートレーニング3クールを終えたミニピンはーたんと 昨年12月に家族となったミニピンベルちゃん1才2ヶ月、 サポートレッスン7回目です。

ミニピンはーたん奮闘記1~ミニピンはーたん奮闘記20と 新ミニピンはーたん奮闘5までお読みください。 パピートレーニング3クールを終えたミニピンはーたんと 昨年12月に家族となったミニピンベルちゃん11ヶ月、 サポートレッスン6回目です。

ミニピンはーたん奮闘記1~ミニピンはーたん奮闘記20と 新ミニピンはーたん奮闘4までお読みください。 パピートレーニング3クール目を終えたミニピンはーたんと 昨年12月に家族となったミニピンベルちゃん9ヶ月、 サポートレッスン5回目です。

ミニピンはーたん奮闘記1~ミニピンはーたん奮闘記20と 新ミニピンはーたん奮闘記2までお読みください。 パピートレーニング3クール目を終えたミニピンはーたんと 昨年12月に家族となったミニピンベルちゃん6ヶ月、 サポートレッスン3回目です。

ミニピンはーたん奮闘記1~ミニピンはーたん奮闘記20と 新ミニピンはーたん奮闘記1までお読みください。 パピートレーニング3クール目を終えたミニピンはーたんと 昨年12月に家族となったミニピンベルちゃん5ヶ月、 サポートレッスン2回目です。

ミニピンはーたん奮闘記1~ミニピンはーたん奮闘記20までお読みください。 パピートレーニング3クール目を終えたミニピンはーたん。 今日はサポートレッスン1回目です。 やり直しレッスンを終えて、まだまだ練習が必要なこともありますが しっかりと指示に従えるようになりました。 そんなはーたん、 昨年末に妹分が家族に仲間入りしました。...

さらに表示する