セラピー活動 個人宅訪問≪動物介在活動個人活動記録≫

今月は、インフルエンザの猛威の影響で老人ホームや

障がい者施設での動物介在活動が相次いで中止となっています。免疫力が低いご老人や障がい者にとって、インフルエンザは

とても怖い病気ですのでとても心配しています。

 

そんな中、今日はご依頼いただいたN様宅へ個人活動としてのアニマルセラピーをしてきました♪

昨年の12月にお約束をして、やっと今年になって実現しました。ロッキーとNさんはすぐに仲良くなりましたよ~☆



ラブラドールが大好きなNさんは

ロッキーのことをとても可愛がってくれました。

おやつをあげてくれたり、

たくさん撫でてくれたり

私とも色々なお話をして下さいました。

 




また来月伺うお約束をして

名残惜しくも帰ってきました☆