セラピードッグ育成トレーニング ノブナガちゃん4

セラピードッグ育成トレーニングのご依頼をいただいたH様ノブナガちゃんの2クール目1回目~2回目の記録です。

(モデル犬のお申し込みのため、公開許可をいただいています)


ひどかった涙焼けは、ドッグフードをジウィピークに変えてから

すっかり綺麗になりました☆


クレートトレーニングは順調に練習中。

施設に連れて行っても、吠えることは少なくなったとのこと。



拘束をされて体中を触れるのが、

大の苦手だったノブナガちゃん。

飼い主さんの努力もあって、だんだん落ち着ける時間が長くなってきました。

でも、歯磨きの時などは噛んでくるということで

私が練習してみました。

しっかりとホールドして安心するまで待っていると、

歯磨きもスムーズにできました。

飼い主さんにも同じように練習していっていただこうと思います。


落ち着いて待てる時間も少しずつ長くなってきました。


落ち着けると犬も嬉しいのです。

落ち着くことを覚えると

犬は心身ともに安定します。





そしてアイコンタクトの強化も始めました。


しっかりと飼い主さんの目を見ていますね。


私が試しに、色々音を出したり

声をかけたりしても

アイコンタクトを外さなくなったノブナガちゃんです。

家の中でのヒールウォークの練習も

毎日がんばっている成果が現れていましたよ♪

 

リードをつけて、左につけて

ゆっくり歩きます。

 

家の中で完璧になれば

外でのヒールウォークの練習を開始です。




つづく