セントバーナード リズちゃん2

セントバーナードのリズちゃん2回目のレッスンは

お散歩の引っ張り改善です。


リズちゃんは、普段は引っ張らず散歩できるのですが、

人、犬などを見つけると大興奮で突進する癖があります。

それに対処するための基本的なトレーニングを開始しました。

本来、室内でのレッスンからですが、飼い主さんのご都合で、いきなり外でのレッスンになったので、

少し難しい開始となりましたが、リズちゃんがんばってくれました☆

まずは、外でも「オスワリ」などのコマンドに従える練習をして

「リズ」と呼んだらこちらを見る(アイコンタクト)をする練習、

その後は、「ストップ」のコマンドで歩くことをやめて止まる練習をしました☆


ストップや名前を呼んだらアイコンタクトを教えることで

犬や人を見つけても、突進しないように導けます。

興奮する対象がないところで、練習をして

しっかりと身に着けてもらい、犬や人が来て興奮する前にコマンドをかける飼い主さんの練習も必要です。


リズちゃんが私の伝えたいことを理解するのに、それほど時間はかかりませんでした(*^^*)


たった30分でこのように♪


りずちゃん、本当によくがんばりましたよ(*^^*)

 

目標は、たとえ人や犬が来ても

飼い主さんを引っ張ることなく

コマンドに従えることです。

 

引きずられてけがをしたら大変ですし

突進される犬や人もびっくりしてしまいますから。

 

りずちゃん、がんばろうね♪

 

つづく