犬の社会化レッスン~ミュアダックスラヴちゃん~

怖がり、内弁慶、他の犬が苦手などのワンちゃんは、社会化不足が原因かもしれません。子犬の頃に大切な社会化期。成犬になっても時間はかかるけれど、正しいアプローチならば社会化期を取り戻すことができます。ミニチュアダックスラヴちゃん2歳の社会化レッスンを通してみなさんにお伝えしていきたいと思います。

ミニチュアダックスラヴちゃん。お散歩が苦手、他の犬が苦手、知らない場所が苦手でした。成犬社会化レッスンで大きな成長♪ドッグランでの笑顔 可愛いですね☆
ミニチュアダックスラヴちゃん。お散歩が苦手、他の犬が苦手、知らない場所が苦手でした。成犬社会化レッスンで大きな成長♪ドッグランでの笑顔 可愛いですね☆

犬の社会化とは

 

犬には生後3週~12週の間に心身共に社会性を身に着ける時期があります。

それを「社会化期」といいます。

 

この時期には将来出会うであろう人、動物、環境などを上手に体験させることで

異常な恐怖心や警戒心などを抱かないようになります。

 

とてもとても大切な時期です。

 生後12週までは警戒心より興味や好奇心の方が勝っています。

この時期に

色々な年代や性別の人(高齢者、子供、男性、女性など)に撫でてもらったり

色々な場所に連れて行って安心して過ごせたり

色々な犬、猫などの異種動物と友好的に触れ合ったり

色々な音(車、トラック、バス、飛行機、雷、花火、工事現場、風、チャイム、宣伝カー、救急車など)を聞いたり見たりしても安心していられたり、

車に乗って動物病院以外の場所に楽しくドライブしたり、

足を洗う、お風呂に入れる、

色々な”良い„経験をさせておくと

成犬になっても、どんな状況下でも異常に怖がったり攻撃的になったりせずに

たとえ慎重になったとしてもすぐに落ち着けるようになります。

 

その反対に、この時期にまったく何も経験していない、または過度な嫌なことやトラウマになるほどの経験をすると

成犬になっても順応性に乏しく、色々な刺激に対して臆病になったり

苦手になったり、修正や改善が難しくなったりします。

 

たとえば、散歩を怖がる(嫌がる)、散歩中に他の人や犬に向かって吠えかかる、

動物病院では大騒ぎ、または恐怖心で唸る、噛む、固まる、おもらしをする、

車に乗ると大暴れまたは体調を崩す、

旅行やドッグカフェに行くことができない、ホテルにも預けられないなど

色々なことに支障をきたすことがあります。

でも、子犬の社会化期と呼ばれる次期は3回の予防接種が完了していないということもあり、

 家の中だけで静かに過ごしているワンちゃんがとても多いのが現状です。

 

生後4か月過ぎてからのお散歩デビューが多いですね。

 

そうすると、この時期に初めて歩く道、音、車などの動くものや他の犬に遭遇したり、

家族にはいない年齢層の人に会ったりして

吠えたりびくびく怖がったりするようになってしまうのです。

社会期は犬にとっても家族としてもとても大切な時期なのです。

 

「もうその時期を過ぎてしまった!!」

とがっかりする必要はありません。

 

「どうせ何をやっても無理でしょう」

と諦める必要もありません。

(諦めたり、無理と決めつけることは愛犬の大きな可能性の芽を摘んでしまうことになりますよね)

 

12週までにできなかった社会化を今からでも始めるのです。

子犬の頃よりはたくさんの時間がかかりますし、

全てが理想通りにいかないこともありますが

正しく、ゆっくり焦らずに社会化をさせていけばいいのです。

 

「正しく」が重要です。

 

ただ闇雲にいろんな経験をさせるのは犬にとっては「ストレス過多」になってしまいます。

余計に今ある問題が更に悪化することもありますので細心の注意が必要です。

間違った方法で社会化をさせてしまわないように、犬の社会化に特化したトレーナーさんをお願いすることをお勧めします。

(中には、もう成犬になったら社会化は無理ですと言い切るトレーナーさんや、他の犬と交流させなければいいでしょうと飼い主さんを諦めさせるトレーナーさん、怖がったり緊張して固まっている犬をチョークチェーンなどで刺激を与えるトレーナーさんもいるので気を付けてくださいね)

今、レッスン中のミニチュアダックスラヴちゃん。

ラヴちゃんは、社会化不足から

 

・お散歩が苦手

・他の犬が苦手

・知らない場所が苦手

などがありました。

 

他にも飛びつきや来客吠えなどもありました。

まずは基本のしつけから開始しました。

できなかったフセやマテ、アイコンタクトなどができるようになって、

あんなに嫌がっていたお散歩も

ワクワクと喜んで行けるようになり

飼い主さん家族との絆が深まりました。

 

そのタイミングで、秋にラヴちゃんも一緒に旅行に行きたいという嬉しいお申し出があったので

外出時に必要な社会化トレーニング開始です。

 

何回もドッグカフェやドッグランでレッスンをして、

「吠えなかった、楽しかった、嬉しかった、

リラックスして落ち着けた」という成功体験を積み重ねています。

 

飼い主さんご家族は、レッスンのたびにお仕事を調整して全員で参加して

一貫性を持って努力して下さり

 

ラヴちゃんは、レッスンを重ねるごとに大成長です♪

 

最初は不安からクンクンと鼻を鳴らし、大興奮で落ち着かないという状態だったラヴちゃんですが

場所や他の犬に慣れていくことが徐々に早くなり

「怖くないんだ」「楽しいんだ」と学習してくれました。


ドッグランでも、他の犬がいても大丈夫という経験をするために、

犬の数が少ない時間に行って、

少しずつ良い(正しい)経験を積んでいます。

 

他の犬が来ても吠えなかった

他の犬が近寄ってきても怖い思いをしなかった

他の犬と一緒におやつを食べると楽しい

 

など、学習しています。

飼い主さんからのご報告写真
飼い主さんからのご報告写真

秋の家族旅行に向けて

飼い主さんだけでも行けるようになってきています(*^-^*)

 

他のワンちゃんが吠える、攻撃的、積極的などがある場合は

愛犬を守れる飼い主さんでいるための練習も必要です。

 

愛犬との初めての旅行を心から楽しめるように

ラヴちゃんの成犬社会化を継続していきます。

またご報告します(*^-^*)

つづく