お子様セラピー(小学1年生不登校)

SMILEアニマルセラピークラブでの個人活動として、

動物介在活動のメニューの中に

お子様セラピーもあります。


幼稚園児、小学生、中学生、高校生まで

今は4名のお子様セラピーをしています。


今月は、夏休みということで何回も足を運んでいますが

今回、初めてお申込みいただいたのが小学1年生のMちゃんです。

※お母様から公開許可をいただいたので、一部ご紹介させていただきます。

お母様からのご依頼内容は、


「夏休み直前から、環境の変化といじめが原因で、問題を起こしたり不登校になりました。

不満やストレスから急に泣き出したり、

幼馴染のお友達以外と遊ぼうとしなくなりました。

肌身離さずもっているぬいぐるみがレトリバーで、

犬、モルモット、ポニーなど動物には積極的に関わろうとするので、

今回大好きな犬となら安心して遊べるのではないかと思い、依頼しました。」


ということでした。

ご自宅がペット不可の集合住宅ということで


ドッグカフェの室内ドッグランでのセラピーとなりました。


まずは、カフェスペースでジュースを飲みながら、自己紹介をしたり

お話をしたりして、リラックスしていただきました。

そして、次に室内ドッグランで

ロッキーの特技を披露したり


Mちゃんにボールを投げて遊んでいただいたり、少しずつロッキーとMちゃんの距離が縮んでいけるような時間を持ちました。

ロッキーとMちゃんの距離が徐々に縮まり、


一緒に歩いたり

おやつをあげてもらったり


ロッキーも大はしゃぎしていて

笑い声が響き渡る楽しいセラピーとなりました。


楽しい時間はあっという間に過ぎ、

次回のお約束をして

終了しました。

 

今後も定期的にセラピーを継続していき

Mちゃんの不満やストレスを解消していきながら

自尊心と自信を取り戻していけるお手伝いをしたいと思っています。

不登校になって、一番辛いのはMちゃんですが

それを支えるご家族も、とても精神力を必要とします。


そんな中で、短時間ですが笑い声と歓声、そして優しい時間を共有していき、

今抱えている問題が、良い方向へと流れることを信じています。

 

次回はMちゃんのたっての希望で、ご自宅のMちゃんのお部屋の机の下にご招待いただきました。

(集合住宅の管理組合に許可をいただいたそうです)

 

何回かのセラピーを重ね、Mちゃんに適したプログラムを作りたいと思います。

 

 

ロッキー、楽しかったね。

またMちゃんと遊ぼうね♪


お子様セラピー2につづく