チワワひめちゃんセラピードッグレッスン3

ひめちゃんは3/6生まれで生後すぐに母犬に育児放棄をされて目が開く前からブリーダーさんの手で育てられました。私の大切な友達でもあり尊敬する埼玉県のブリーダーさんです。

縁があってこの子の里親さんになってくれたYさんのご依頼で

セラピードッグに育てるためにトレーニングを開始しました。

6月11日からチワワのひめちゃん、セラピードッグトレーニングを開始しました。

今日は3回目のレッスンです。

前回のレッスンで左につく(ヒールポジション)とハウスでマテを宿題にしました。

飼い主さんのYさんはこちらが驚くほど楽しみながら練習していてくれていましたので

もうゲージから出すときは落ち着いた状態でドアを開けられるようになっていました。

 

左につくヒールポジションもひめちゃんは楽しく挑戦してくれています。

リードをつけて歩けるようにするために

室内でリードに慣れることから始めました。

 

とても順調に慣れてくれたので

玄関、玄関前、玄関の外で

リードをつけてオスワリ、フセまで進みました。

 

玄関前ではロッキーと

落ち着いてオスワリもできていました。

 


体重1160g!!

順調に成長もしてくれています。

 

耳をかゆがる仕草が目立ちましたが

Yさんには耳掃除の仕をお伝えしましたので、

定期的に耳掃除もしてもらいます。

 

最後の予防接種も終わって2週間たったので

お散歩レッスンに入ります。

初めて公園を歩いたひめちゃん、最初は戸惑いいっぱいの様子でしたが

10分後にはスタスタとしっかりヒールウォークができました。

室内で100%できていたアイコンタクトもしっかりとできました。

 

ロッキーも寄り添ってくれていたので、ひめちゃんも安心したのでしょう。

 

飼い主さんが一人でお散歩挑戦を応援していきたいと思います。

次は、ひめちゃんの様子を見ながら、オスワリのマテ、フセのマテに入りたいと思っています。

 

前に戻る   つづきを読む