トイプードルプリンちゃん7≪セラピードッグ育成≫

トイプードルのプリンちゃん

からお読みください)

2歳1か月の女の子です。

ご依頼内容は

セラピードッグ育成トレーニングでしたが

 飛びつき・興奮癖・分離不安の

問題行動改善トレーニングから取り組んできました。

 

基本トレーニングを取り入れながら、分離不安などの諸問題に取り組み、前回からセラピードッグ育成トレーニングに入りました。

 

この間、なんとプリンちゃんはお引越しを体験しています。

 

急激な環境の変化にストレスになったり、抱えている諸問題がエスカレートすることの無いよう

アドバイスさせていただき、飼い主さんはとても努力されていました。

 

引っ越し前から少しずつ新居に慣れさせることや、引っ越し当日のプリンちゃんの新居への入り方(実はこれが一番重要)など、私がお伝えできることは全てお伝えしました。

新居の「プリンちゃんコーナー」!

今まで使っていたゲージやベッドをそのまま生かしながら

リビング内にプリンちゃんの個室ができました。

 

飼い主さんのご努力の成果で

なんと、引っ越し後は分離不安がすっかり消滅したのです。

 

引っ越しは、

今まで無かった分離不安が始まる子もいるくらいワンコにとっては大きなストレスになることが多い中、プリンちゃんは引っ越しを良い結果につなげることができたのは

全て飼い主さんの努力のたまものです。

毎日のお散歩も新しい発見などでウキウキしているらしく、

プリンちゃんの表情もよく、トレーニングもやる気満々でがんばってくれました。

 

写真撮るもの忘れてしまうくらいです(;^_^A

 

この写真は、レッスン後のまったりタイムのものです。

今回は、若干の緊張化でもいつもの行動がとることができるようなレッスン予定でしたが

 

今日はプリンちゃんの課題が見つかったので

「アイコンタクトで指示を待つ」ための練習に切り替えました。

アイコンタクトは以前から上手なプリンちゃんですが

指示を待つ時にしっかりアイコンタクトができると更に集中力を高めることができるのです。

 

 

つづく