カテゴリ:ブログ


動物介在活動 · 6月 12日, 2020年
Smileアニマルセラピークラブの 活動がやっと再開になりました。 小学校訪問からです。 新一年生を対象とした「犬とのふれあい方教室」から始めます。 ただ、再開したと思ったらすぐに犬たちの夏休みに入ってしまうので、上半期最後の活動となります。 お休み中に「コロナに負けるなプロジェクト」として セラピードッグたちの動画を配信し始め、今回で第6弾となりました。 今回のテーマは「セラピードッグたちのお風呂タイム」です。 犬たちがどんなふうにお風呂に入っているか、 そういう観点から、親近感も生まれたら嬉しいです。

動物介在活動 · 5月 31日, 2020年
緊急事態宣言も全国で解除され、 対策をしながら、色々な事柄が再開され始めました。 私たちSmileアニマルセラピークラブも 活動をお休みしてから約3ヵ月たち、 その間に「コロナに負けるなプロジェクト」として セラピードッグたちの動画を配信し始め、 今回で第5弾となりました。 今回も、クイズ形式の動画で 全編ナレーションを入れました☆ 今回のテーマは、「このオテ、だ~れだ」です。 オテをするセラピードッグたちの名前を当ててもらえたらと思います。 少しは慣れてきた動画制作・・・ ハンドラーのそれぞれの自宅から送られてきた動画を編集していますが 何十時間もかかる割に未だにクオリティーが低いのが難点ですが ぜひ動画を見ていただけたら嬉しいです(*^-^*

動物介在活動 · 5月 08日, 2020年
コロナに負けるなプロジェクト第4弾動画ができました♪ 今回は「しっぽクイズ」で参加型です(*^-^*) 新型コロナウィルスの感染拡大予防で緊急事態宣言発令が発令されてから、また乳児院、小学校、高齢者施設など全ての活動を自粛しています。 家にいてもアニマルセラピーができる方法を模索しながら メンバーと話し合ってセラピードッグの日常の動画を配信することにしました。 たった一人でも笑顔になっていただけたら嬉しいです。

動物介在活動 · 5月 01日, 2020年
コロナに負けるなプロジェクト第3弾動画ができました♪ 新型コロナウィルスの感染拡大予防で緊急事態宣言発令が発令されてから、また乳児院、小学校、高齢者施設など全ての活動を自粛していて、 家にいてもアニマルセラピーができる方法を模索していました。 メンバーと話し合ってセラピードッグの日常の動画を配信することにしました。 たった一人でも笑顔になっていただけたら嬉しいです。

動物介在活動 · 4月 24日, 2020年
新型コロナウィルスの感染拡大予防で緊急事態宣言発令が発令されてから、また乳児院、小学校、高齢者施設など全ての活動を自粛していて、 家にいてもアニマルセラピーができる方法を模索していました。 メンバーと話し合ってセラピードッグの日常の動画を配信することにしました。 たった一人でも笑顔になっていただけたら嬉しいです。

動物介在活動 · 4月 15日, 2020年
新型コロナウィルスの感染拡大予防で緊急事態宣言発令が発令されてから、また乳児院、小学校、高齢者施設など全ての活動を自粛していて、 家にいてもアニマルセラピーができる方法を模索していました。 メンバーと話し合ってセラピードッグの日常の動画を配信することにしました。 たった一人でも笑顔になっていただけたら嬉しいです。

犬の誤飲事故防止のしつけ 動物病院に緊急で運ばれてくる犬のうち、誤飲事故が多くあるということで 私は、パピートレーニングにもセラピードッグトレーニングにも 必ずこの練習を取り入れています。 お散歩中の拾い食い、室内でも犬にとって毒物となるものを勝手に食べないために この練習から開始です。 テーブルから落ちた人間の食べ物を食べてしまうことも危険が多くあります。 玉葱、チョコレート、葡萄、ナッツ類など犬が食べたら大変なことになるものもありますし、 先日は、飼い主さんの常備薬(降圧剤)をうっかりコロコロと落としてしまい、 愛犬がそれを誤飲し、残念なことに亡くなってしまった事故もありました。 勝手に食べないしつけは、愛犬の命を守る大切なしつけです。

お知らせ · 4月 13日, 2020年
飼い主がコロナに感染したら、愛犬はどうしよう・・・。 入院になったら?? 飼い主家族も濃厚接触者となります。 犬にも感染してしまうということもあるし・・・ どうしたらいいの? そんな不安を解消するプロジェクトがあります。

何故引っ張らないお散歩が大切なのでしょう。 警察のようにビシッと真横を歩くことを目標としているわけではなくて リードが緩んだ状態で 飼い主さんと歩調を合わせて楽しくお散歩をすることをお勧めしています。それにはたくさんの理由があります。

イプードルのナッツ(夏豆)くん 2019年8月14日生まれの男の子です。 生後3ヵ月でブリーダーさんから迎えて2ヵ月。 飛び付き、噛み、唸り、無駄吠えが 段々ひどくなってきた。。ということで ご依頼いただき、 生後5ヶ月からパピートレーニングを開始しました。 初回カウンセリングに伺ったときは まだ2kgに満たない小さな身体ですが ゲージの中での無駄吠えもかなりひどく、

さらに表示する