ブログカテゴリ:動物介在教育


動物介在活動 · 25日 9月 2019
最近のアニマルセラピー訪問記録1 夏は犬たちは基本的には夏休みです。高温多湿は犬にとっては体調不良や食欲不振などの夏バテ、または熱中症のリスクがあるからです。 ですが今年度から夏も冷房温度の設定を犬に合わせる子が可能な乳児院のみ訪問しました。9月に入り、二学期最初の小学校訪問も♪久しぶりの再会で犬たちも子供たちも嬉しそうでした(^^♪

動物介在活動 · 26日 6月 2019
虐待やネグレストで保護されている子供たちの施設「相模原南児童ホーム乳児院」に今月も訪問してきました。チワワのひめちゃん、トイプープリンちゃん、保護犬クッキー、愛犬ロッキー、そして訓練生のミンたんも場慣レッスンで参加してくれました。前回よりもスムーズにそして和やかな時間を...

動物介在活動 · 15日 5月 2019
今年度から虐待やネグレストで保護されている子供たちの施設「相模原南児童ホーム乳児院」に訪問をすることになりました。乳児院での動物介在介入(アニマルセラピー)は全国で初の試みだそうです。 チワワのひめちゃん、セントバーナードリズちゃん、保護犬クッキー、愛犬ロッキーと賑やかで和やかな時間を共にしてきました。

動物介在活動 · 01日 3月 2019
昨年4月から継続訪問している小学校のPTA広報誌で紹介されました。 取材を受けた日は、アース、サン、プリン、ロッキーの4頭が訪問したので...

動物介在活動 · 09日 2月 2019
小学校への継続訪問「ウォーキングタイム」と「朝の会参加」 セラピードッグの子供たちへの影響は私たち人間が想像すること以上のものがあるように感じています。この3月で1年になります。