セラピードッグ育成トレーニングMDココアちゃん・モカちゃん

ミニチュアダックスのココアちゃんとモカちゃんのセラピードッグ育成トレーニング記録です。

写真や動画を撮るのを忘れることが多く、飼い主さん(ハンドラーさん)からの報告写真や動画もご紹介しています。

元々、人が大好きで撫でられたり抱っこされることが嬉しいふたりなので

基本のトレーニング(マテ、ヒールウォーク、アイコンタクト)を主にレッスンしました。

2015年8月にはSMILEアニマルセラピークラブのセラピードッグとして

児童施設でセラピードッグデビューしました(*^^*)

2015年

7月

30日

セラピードッグ育成トレーニング ココアちゃん、モカちゃん

今日からミニチュアダックスのココアちゃんとモカちゃんのセラピードッグ育成トレーニングを開始しました。


まずは基本トレーニングから。


オスワリはばっちりですが、フセはできる時とできない時があります。

ココアちゃんは、暑さのせいもあり、少しやる気が無い時が多いのですが

モカちゃんはやる気満々でした。

基本トレーニングと同時に身体のどこを触れても、緊張しない、喜べるようにしていくためにの練習も開始です。


ココアちゃんは、リラックスして受け入れられるのですが

モカちゃんは、少し緊張気味になります。

(尻尾が足の間に入ってしまう)

なので、ご褒美を与えながら、ゆっくりリラックスするのを待つ練習から。

タッテのコマンドも教えていきます。

 

やることはいっぱいですが

 

二匹ともとても従順で人好きなので

これからがとても楽しみです。

 

 

つづく

0 コメント

2015年

8月

13日

セラピードッグ育成トレーニング ココアちゃん、モカちゃん2

2回目のセラピードッグ育成トレーニングです。


ハンドラーとなるMさんが

毎日楽しみながら練習をしてくれているお陰で、


身体のどこを触られても喜べるようにする練習は、とても良い状態でした。

緊張しがちなモカちゃんは、尻尾が足の愛だから出てきましたよ♪

アイコンタクトの練習も二匹とも完璧でした。


なので、今日はヒールポジションの練習を開始しました。


それで問題発覚!!


首輪にリードを着けると、なかなか動かないのです。

今まで、ハーネスを使っていたので首輪が苦手になっていました。


首輪にする理由は、首輪がトレーニングに最適だということと

犬の自分勝手な部分があまり出てないということがあるからです。

ヒールポジションを教えてたくても

 

動かない状態ではうまくいきません。

 

なので、今日から首輪をつけて慣れさせることから開始となりました。

 

次回までに、首輪にリードでも普段通りいられるようにすることが宿題です(*^^*)

 

 つづく

0 コメント

2015年

8月

20日

セラピードッグ育成トレーニング ココアちゃん、モカちゃん3

3回目のセラピードッグ育成トレーニングです。

 

Mさん、ココアちゃん、モカちゃん、頑張りました!!


首輪にリードを着けても固まらないようになり、ついてくるようになりました。


ヒールポジションの練習を開始しました。

モカちゃんはやる気満々で、ヒールポジションからヒールウォークの練習は順調です。


ココアちゃんは、ヒールポジションが少しずつできるようになってきました。


あとは、ご自宅で練習です(*^^*)

タッテの練習も、モカちゃんはかなりできていました。


ココアちゃんは、今日の練習中に

タッテの意味を理解したようで

すんなりできるようになりました。


またタッテとヒールウォーク、歯磨きなどが宿題です☆

 

 つづく

0 コメント

2015年

8月

29日

合同練習会と児童施設での活動♪【SMILEアニマルセラピークラブ】

私が主催している動物介在活動

SMILEアニマルセラピークラブ」の

合同練習会と児童養護施設での活動のご報告です。


活動に備えて8/27に

合同練習会をしました。


29日の活動は50分が2コマなので

50分間の流れと、自己紹介や犬との接し方レクチャー、ふれあいタイムを想定して

当日参加するメンバーで練習しました。 


メンバーは

ミニチュアダックスのココアちゃん、モカちゃん、

ヨークシャーテリアのノブナガちゃん

コリーのアースくんと、ラブラドールレトリバーmixのロッキーです(*^^*)


初めての顔合わせということもあり、

犬たちも私たちも少し緊張気味でしたが

最後には楽しく遊んだりして

メンバー全員の絆を育むことができました。


目的としては、実際の活動を想定した流れをハンドラー達が把握して

当日慌てないようにしたり、犬たちを上手に導くことで、犬たちのストレスや緊張を最小限にしていくことなので

今後も毎月1回程度の練習会を開催して

セラピードッグ育成に力を注ぎたいと思います。

8/29は、児童養護施設での活動でした。


犬たちは、仲間意識もあり

緊張の中でも楽しく活動できたと思います。


自己紹介の中に、犬たちの特技を披露したり


犬との理想とする接し方を子供たちにレクチャーしたり


撫でたり、抱っこしたりのふれあいの時間を持ったり


子供たちにリードを持ってもらいお散歩してもらったり、


笑顔がいっぱい溢れる2時間となりました。


施設の都合で、子供たちとの写真をご紹介できないのがとても残念ですが

犬たちも子供たちも、そしてボランティアさんや施設のスタッフの方々も

何より、ハンドラーの私たちも、とても楽しい時間となりました。


この施設は単発での活動ですので、次回のお約束はありませんが

もし可能ならば、来年もまた子供たちに会いたいな~と思っています(*^^*)


施設での犬たちの写真だけアップします⇓




0 コメント

2015年

9月

30日

セラピードッグ育成トレーニング ココアちゃん、モカちゃん4

4回目のセラピードッグ育成トレーニングです。

 

Mさん、楽しく練習していて、

たびたび動画で経過報告をして下さっています。

 

「待ってね」も二匹でできるようになったというご報告もいただいていました( ;∀;)

セラピードッグ育成では、「マテ」よりも

「待ってね」と教えています。



飼い主さんもワンちゃんも楽しく練習することが、強化していく秘訣ですね(*^^*)


ヒールの練習も頑張ってくれていました。

何回か動画を送っていただき、安心して見守ることができました。

ヒールウォークの練習も、順調です。


リードをつけて、ご褒美を準備していると

ココアちゃんもモカちゃんもやる気満々!

早くやろう~~!と待ってます( ´艸`)


私との練習も、はりきってくれました♪


Mさんの導き方もとても上手になってきましたよ!


ココアちゃんも理解していますね。

あとは、もう少しリードが緩んだ状態でできるようになることと

左足に着いてくるということをココアちゃんが更に理解すると完璧です(*^-^*)

モカちゃんも、やる気満々で

ヒールのコマンドの意味を理解してきました。

歩きながらのアイコンタクトは完璧でした!


あとは、外でもどんな場所でもヒールウォークができるように

色々な場所で練習していきましょう♪

Mさんにこんな言葉をいただきました。

 

はい!

これからも楽しく出来そうです〜U^ェ^U

本当座間さんに感謝しています!

2才だし、3才だしもう新しい事を教えて覚えるのは無理って私は思い込んでいました。

でも、トレーニングしていただいてお家で宿題やったりする中で、できる事が日に日に増えていくし、なによりココアとモカと触れ合う時間が増えていってなんだか前よりも幸せ⁈が増しています〜♡

本当ありがとうございますU^ェ^U

 

 とてもとても嬉しいです。

その他にいただいたご感想はこちらに掲載しています。

 

穏やかで従順で、そして人が大好きなココアちゃんとモカちゃんを

セラピードッグにスカウトさせていただいて、本当に良かったと思っています。

 

これからも活動を続けていく中で、

ココアちゃんとモカちゃんとの絆を深めながら、二匹の癒し力を分かち合っていきましょう☆

 

つづく トイレ上級編

0 コメント

2015年

10月

26日

第2回合同練習会【SMILEアニマルセラピークラブ】

私が主催している動物介在活動

SMILEアニマルセラピークラブ」の

第2回合同練習会のご報告です。


今回はお手伝いいただくサポーターも3名と

とても有意義に

11/8の老人ホームの活動に備えての

実践練習です。

車椅子、杖、椅子を用いて

サポーターさんに利用者さんを模して座っていただきました。


はなことばさんは、対象者さんの参加人数が50人前後ということで

ふれあいの時間がとても少なくなることを考えて、

小さな円をいくつか作って

犬たちを身近に感じていただこうと工夫をしました。

抱っこのさせ方なども犬に負担がかからないように練習しました。

 

参加人数が多いので、椅子と椅子の間がほとんどないので、密度が濃い中犬たちのストレスのかからない工夫と共に

利用者さんとの会話の仕方や、犬と利用者さんがいかにアイコンタクトを取る方法など

試行錯誤しながらの練習会となりました。


犬たちもとても楽しんでくれました(*^^*)


11月8日が有意義な活動になりますように。

0 コメント

2015年

11月

09日

第1回老人ホームはなことばさんでの活動【SMILEアニマルセラピークラブ】


SMILEアニマルセラピークラブ」の

初めての老人ホーム訪問記録です。


今年の春にご依頼いただいて、

たくさんの打ち合わせ後に

11月8日、とうとう実現しました。

老人ホームはなことばさんです(*^^*)

 

写真はヨーキーノブナガちゃんです♪

参加者さんの笑顔が素敵です☆


ミニチュアダックスのココアちゃん


優しく抱っこし撫でているその表情

そして両隣でそれをにこやかに見つめる方々、

癒しの時間ですね。。


 

ミニチュアダックスのモカちゃん 


抱っこしているおばあさまの笑顔と

モカちゃんの表情がとても似ています。

これはセラピードッグの能力なのです。

撫でられて嬉しいだけではこのようにはなりません。

心を共有できるのです(*^^*)

コリーのアースくん、

ものすごい存在感で

登場するだけで「お~」という歓声があがり、

その場にいるだけで癒しの存在となります。


一人一人へのご挨拶をしながら、3人同時に撫でてもらうことができるという素晴らしさも持ち合わせています(*^^*)


ロッキー

大張り切りで撫でてもらっていました(*^^*)


芸の披露は、失敗の連続でしたが・・(^▽^;)


抱きしめてくれたおばあちゃまもいらして

ロッキー、デレデレでした(〃▽〃)





0 コメント

2015年

11月

20日

トイレのしつけ上級編 モカちゃん4

セラピードッグ育成トレーニング修了生のモカちゃん。


家の中のシートでしが用をすますことができず

外出中などは何時間も我慢してしまうという

トイレの問題がありました。

 

なので、最終回に「ワンツー」でおトイレを済ませる練習方法をお伝えしました。



毎日毎日、ワンツーの練習をしてきたMさん。


何度か偶然(?)にワンツーができたとご報告がありましたが

とうとう、ワンツーを理解したという動画報告をいただきました!

毎日の努力が、いかに大切かということをMさんとモカちゃんを通して

私が学んだような気持ちです。

 

これからも、毎日ワンツーの練習をして

室内でも戸外でもシートを出して、その上でワンツーの指示でおトイレを済ませられるようになったら完璧です(*^^*)

 

トイレを我慢すると膀胱炎などの病気になりますし、

限界が来た時にしてはいけない場所でおもらししてしまうことになってしまいます。

セラピードッグとして、活動していくという意味でも必要ですし

一番は、モカちゃんの健康のために大切なトレーニングですね。

 

嬉しい嬉しいご報告をありがとうございました。

モカちゃん、老人ホームでのセラピー活動です。


これからもストレスなく、楽しみながら

たくさんの方々の笑顔の花を咲かせてね(*^^*)

0 コメント

2016年

3月

27日

第3回老人ホームはなことばさんでの活動【SMILEアニマルセラピークラブ】

 

SMILEアニマルセラピークラブ」の

老人ホーム訪問記録です。

 

 

老人ホームはなことばさん3回目の活動です(*^^*)

 

ミニチュアダックスモカちゃん、

ミックスのくぅちゃん、

ビーグル大河くん、コリーアースくん、

そしてロッキー♪

トイプードルのサスケくんは、今日は行進だけ参加でした。

 

利用者さん50名ほど、みなさん笑顔になってくれました♪

 

写真は今回初参加の大河くん

 

今回は写真を撮影がほとんどできず

この二枚ですが

 

利用者さんの笑顔が弾ける楽しい時間となりました。

 

写真はアースくん☆

 

次回は5月です(*^^*)

 

0 コメント

2016年

3月

29日

第4回合同練習会【SMILEアニマルセラピークラブ】

私が主催している動物介在活動

SMILEアニマルセラピークラブ」の

第2回合同練習会のご報告です。


今回はお手伝いいただくサポーターも3名と

とても有意義に

11/8の老人ホームの活動に備えての

実践練習です。

車椅子、杖、椅子を用いて

サポーターさんに利用者さんを模して座っていただきました。


はなことばさんは、対象者さんの参加人数が50人前後ということで

ふれあいの時間がとても少なくなることを考えて、

小さな円をいくつか作って

犬たちを身近に感じていただこうと工夫をしました。

抱っこのさせ方なども犬に負担がかからないように練習しました。

 

参加人数が多いので、椅子と椅子の間がほとんどないので、密度が濃い中犬たちのストレスのかからない工夫と共に

利用者さんとの会話の仕方や、犬と利用者さんがいかにアイコンタクトを取る方法など

試行錯誤しながらの練習会となりました。


犬たちもとても楽しんでくれました(*^^*)


11月8日が有意義な活動になりますように。

0 コメント

2016年

4月

27日

第1回老健ときさんでの活動【SMILEアニマルセラピークラブ】

 

SMILEアニマルセラピークラブ」の

老人ホーム訪問記録です。

 

 

老健ときさん初めての活動です(*^^*)

 

数ヶ月前から打ち合わせをし、

やっと今日を迎えられました。

 

参加してくれたセラピードッグは

ミニチュアダックスモカちゃん、

ビーグル大河くん、コリーアースくん、

そしてロッキーの4頭♪

犬無しボランティアスタッフも1名。

 

 

写真はコリーのアースくん

ポラロイドカメラでの撮影はたくさんできて、

撮った写真はその場で利用者さんにプレゼントできたのですが

記録やブログ用の写真を撮影がほとんどできず ・・

 

ときさんが撮影して下さった写真を掲載します(*^^*)

犬たちも私たちも初めての場所で、緊張してしまいましたが

40名ほどの利用者さんとふれあいで笑顔や涙を・・・

また、芸の披露ではたくさん拍手と歓声をいただき、楽しい時間を過ごすことができました。

 

反省点もたくさんありましたので

次回に生かしていきたいと思います。

 

 

アース、大河、モカ、ロッキー、ハンドラーの皆さん、お疲れ様でした(*^-^*)

次回は6月の予定です。

 

7月~9月は犬たちの夏休みになるので

6月の活動後はしばらく活動はお休みです。

0 コメント